朽葉色



b0277018_7191635.jpg


朽葉色といったら 茶褐色の枯葉の色だと思っていましたが

平安時代に流行った朽葉色は 

枯葉の色ではなく明るい黄色だったそうです

今でも染物で使う朽葉色は この明るい黄色のことです

時代が下って 江戸時代にまた朽葉色がもてはやされた

このときの朽葉色は 茶褐色の枯葉の色だったそうですよん

写真とは関係ないですけど

そうでもないか イロハモミジの黄色は朽葉色ですね

くちばいろ と読むんだそうです


やさしさに包まれたなら ♪
[PR]
by naenori | 2013-11-28 07:20 | はな・葉っぱ・実


<< おなじ趣味 窓越しのひかり >>